子供心を忘れたくても忘れられないゲームオタクの日常

マリオテニスGC

2012.03.18 (Sun)
mtgc00.jpg

テニスゲームって、変わり映えのしないスポーツゲームにおいて、
システム面を含めて最も変化の無いゲームだと思う。
サッカーとかバスケは、シュートのタイミングやカメラワークで
それぞれのゲームの個性が出てるけど、
テニスに至ってはSFCからPS3に至るまで、
グラフィックしか進化してないと思うのは俺だけ?
そんな中で、明らかに異色のテニスゲームとして名高い、
我らが任天堂のマリオテニスだ!
<タグ>ゲームレビュー 評価 攻略
mtgc01.jpg
<タグ>ゲームプレイ日記
ギミックコートが象徴的で、どのコートも様々な仕掛けがある。
例えば、ドルピックタウンはコートの一部が泥で汚れてしまう。
コート内のポンプボタンを押すことで、泥を消すことはできるが、
消すほうに集中しすぎてもボールに追いつけなくなる。
普通のコートだけでも十分な感じはするが、
こうしたギミックコートが収録されたことにより、
マリオのゲームらしさが出ており、より面白みが増している思う。

mtgc02.jpg

そして特筆すべきはスペシャルゲーム。
画面はマリオブラザーズステージでのコイン争奪戦。
マリオのスポーツものは、世界観とゲーム性を両立させるのが
ほんと上手い、とにかくもう全てがツボなんだよな。
キャラ愛もあり、細かな動きやアピールが可愛らしいのもポイント。

操作は一般的なテニスゲームそのもので
B→Aでドロップショット(意図的に弱く打ちネット際に落とす)
A→Bでロブ(前衛へ出てきた相手の頭を越す山なりショット)
溜め打ちならAAやBBと連続で押さずAだけBだけ1回押しも効果的。
また、弱くはなるけれどアングル・プレースがつきやすい。
ここら辺は変にこった仕様にしなくて正解。
Wii版はリモコン操作にこだわりすぎてクソゲーになったわけだから。

スペシャルショットは先に打たないで温存しとくのが良い。
スマッシュを打った瞬間に攻撃スペシャルをされると
入れられる確率が高いので注意。
相手がメーター満タン時にスターポイントが地面に出たら乗るな!
スライスしよう!

mtgc03.jpg

このゲームはピーチがオススメだな。
コントロールとスピードが最高クラスで、CPU戦なら相手を確実に
翻弄できると言っても良いほど程驚異的な存在。

mtgc04.jpg

スペシャルショットはパワー不足を補う火力があり、
防御は移動系じゃないので使い易い。
ボールに勝手に飛び付く能力+判定値も高く、
防御率の高さを生かしてそのまま攻撃に転じることが出来る。
言ってしまえば隙が見当たらない。

mtgc05.jpg

デイジーだって使い易いし強いぞ!
パワーは平均でスピードも早くコントロールも高め。
小回りが効く分、マリオより細かい動作で対応できる。
つか、マリオよりリーチがあるのはご愛嬌w

mtgc06.jpg

スペシャルショットは攻撃も防御も平均、防御は移動系。
ピーチに比べると器用貧乏で、やや鈍足なのは否めないけど、
やっぱ俺はデイジーかな~。
もし弱キャラでも、デイジーってだけで使うけどな。

本作は初心者から上級者まで遊べる上に、
競技自体はどれもユニークで面白いし良く出来ている。
FCのテニスを思い出させる操作性で手軽にラリーを楽しめる。
こうしたシンプルなのにしっかりした作り込みから、
マリオテニスの奥深さは、マリオカート以上だと思うんだよね。
ゲーム内容とは一切関係無いOPムービーも凄い。
もっともっとメジャーになってほしいシリーズだと思うよ。

mtgc07.jpg

グラフィック
音楽
システム
熱中度
満足度
総合評価
4
3
4
4
4
78
(※グラフィックと音楽の評価はハードにより異なります)