子供心を忘れたくても忘れられないゲームオタクの日常

機動戦士ガンダム EXTREME VS. その1

2012.01.21 (Sat)
gexvs00.jpg

勝ちたきゃ、デスティニー、ストライクフリーダム、フルクロスで!
それにしてもGACKTエクストリームガンダムうぜー。
…さてνガンダムは原作でこそ活躍の場は少なかったものの、
スパロボやギレンの野望、ACEシリーズでは最強MSの一角を成す。
その無駄の無いデザインと飛び交うファンネル、アムロ最後の愛機、
全ての要素をひっくるめ、俺の一番好きなガンダムだったりする。

本作では例に漏れず最高コストである3000の万能機体で
メインやサブ中心の中距離での射撃戦を得意とする。
反面、堅実な武装が多いため、これといった押し付け武装は無く、
積極的にダメージレースを仕掛けるような戦いは不得手であり、
じっくりと敵を詰めていくことで真価を発揮する。
味方の動きと相手の隙を見透かし、
アムロのように冷静に戦況を把握することが大切となる。
<タグ>ゲームレビュー 評価 攻略
gexvs01.jpg
<タグ>ゲームプレイ日記
原作でサザビーを圧倒した接近戦も優秀で
全ての格闘動作でバズーカによるキャンセルが可能。
発生、伸びともに優秀で、
コンボの始動としても十分な火力が期待できる。
吹き飛ばし方向が横格ほど下方向でないので
出し切りから前虹で各種追撃が安定して狙える。

後衛も出来る機体ではあるが、3000コスト先落ちが
最善策であることには変わりないので先落ちが基本となる。
そのため、引き撃ちに徹するのはあまり良ろしくはない。
相手の動きから出方を考える対応型の機体ではあるが、
3000コストである以上は能動的に
戦局を動かさなければならないため、
日和らず果敢に接近戦を仕掛けていきたい。

むしろ、後落ち狙いのパートナーが
νガンダムが落ちるまで持ちこたえるのは難しい。
格下相手なら何を使われても防ぎ込めるが、
文頭の3機体が相手ならどうやっても押さえきれない。
皮肉にもそれが一番分かる機体、それがνガンダム…
バズーカやファンネルも弱くはないが、
νガンダム自体に押し付ける武装が全く無いことと、
足回りがそれほどでもないのがキツい。
原作再現でストライクフリーダムみたいなCSが撃てたら
一気に攻撃力が上がって最強機体の一角になれたろうに…

gexvs02.jpg

νガンダムの長所はコスト3000相応の耐久力と格闘の強さ、
3回覚醒が安定することとバリアの存在。
それを活かさないと脅威になり得ない機体という印象を受けた。
基本的に相手の動きを把握し出方を考える対応型ではあるが、
相手に近づいてバリアを張りさえすれば
どうにかなるので初心者の練習用にも使える。
νガンダムは生存力を生かしてパートナーを守りながら対応する。
実に後期のアムロらしい戦い方を求められる面白い機体だ。