子供心を忘れたくても忘れられないゲームオタクの日常

ストリートファイターZERO

2011.07.22 (Fri)
スパ2で完成されたシリーズから初代ストZEROに移ると、
それまでコピー(失言)していた物が一からの作り始めとなるため
キャラ数も減り、ゲーム自体の印象もかなり薄い。
俺はこれをプレイしたのは高校生の時だったんだけど、
本音を言わせもらうとかなり拍子抜けした。
<タグ>ゲームレビュー 評価 攻略
stzero00.jpg
<タグ>残酷物語 ウメハラ
アニメ絵の手法を用いたグラフィックにより、
ゲーム性を損なうこと無く滑らかな動きになったんだけど、
あまりのキャラの変わりように賛否分かれちゃったね…
春麗の密着したジャージ(タイツ?)姿はあれはあれでエロいけど、
どう考えてもベガとサガットのデブ化は頂けなかった。
かなりアメコミを意識した感が強い。

stzero01.jpg

スト2ではガイルを使ってたんだけど、ZEROに彼は登場しないため
自動的にナッシュを使うことになるわけだが、
最初にプレイした時は気分最悪。
ソニックブームの硬直が長すぎるし、
サマーソルトは判定弱すぎだし、さらに空中ガードまでOKとは…
ZERO2になって、サマーソルトの使い勝手がかなり改善されたけど。

stzero02.jpg

当時はダンの弱さに驚いた、悪い意味で。
「隠しキャラは強い」という俺の中の定説が壊れたんだよね。
最初、他人がダンを使ってるのを見た時は(我道拳を出してるのを見て)
「すげ~ただのパンチで飛び道具が出てる」って思ったw
でも俺の親友のT(現在やりとり無し)がすげぇ気に入っていて
良いことあるたび「やったぜ!オヤジ~!」って
ガッツポーズしてた遠い記憶…

結局、飛び道具の傾向(発生早、硬直長)のバランスが悪く
遠距離牽制として使いようが無く萎え。
近距離で飛ぶ直前に足に引っかかりやす過ぎて萎え。
ローズのスライディングが万能過ぎたり、
ZEROコンボと武神剛雷脚のおかげでやたらガイが強かったり…

stzero03.jpg

…まぁシステムとか、キャラバランスとか、今現在の格ゲーでさえ
誰も文句を言わない完璧なものなんて存在しないから、
そういう面で偉そうなことは言えないけど
かなり辛口になっちまったな~、得点も酷い。
でもZERO2と3はかなりハマッたし、いずれ感想書くんでご容赦を。

グラフィック
音楽
システム
熱中度
満足度
総合評価
3
3
2
2
2
45
(※グラフィックと音楽の評価はハードにより異なります)