子供心を忘れたくても忘れられないゲームオタクの日常

どうぶつの森+

2012.08.26 (Sun)
プレイヤーはどうぶつの森に住み、村の中を散策したり、
自分の家を家具で住みやすくしたり、他の住人と交流したりと
村でのほのぼの生活を楽しむコミュニケーションゲーム。

GCのどうぶつの森は大学中退してすぐに買った思い出のゲーム。
無職当時、このゲームは毎日かかさず遊んでいたよ…
季節によって変わる村の様子や、
それにより取れる虫や魚の種類が変わったり、
毎月なにかしら行われるイベントなど楽しみがいっぱい(^ω^ )
そして久しぶりに訪れた村は草ボーボー。
でも住人はほとんど変わってなくてワロタw
<タグ>ゲームレビュー 評価 攻略
butumori+00.jpg
<タグ>裏技 エロ
…ご無沙汰しております。
俺の村は同居人がいない上に、それほど買い物しないせいか
たぬきちの店はコンビニ止まりだ。
でもまぁ平日の深夜にプレイしていた当時の俺には
コンビニ止まりで良かった気がする。
現実と重なりある意味リアル。

butumori+01.jpg

エイブルシスターズの元ネタが叶姉妹だとわかった時は、
ちょっとした感動だったよ…
関係無くて恐縮だけど俺は叶姉妹は好きです(エロ的に)
デカくて豊満な女性は好き(←しらんがな)

butumori+02.jpg

…あぁ、これは記念の黄金像と俺のデザインだ。
駅の前に置いてたんだ…(´・ω・`)

このジャンルって評価がとても難しいゲームだよね。
ゲームとしての満足度はどのゲームより高いかもしれない。
なんせクリアが無いから、延々と遊べるので。
俺はワーネバとか好きだからハマッたけどな。
極端なことを言えば、このゲームを一番楽しめる層は、
社会人でも学生でもなく、無職で経済的に問題無い人。
まさに当時の俺だろう(威張って言うことではない)
ともかく、仕事を持ってる大人の方には
楽しみを見出す要素が集めにくいんじゃないかと思うんだよね。
その弱点を補ったDS版こそシリーズ集大成と言っても過言じゃない。

…酔っぱらって書いてたんじゃないかというくらい酷いレビューだが、
俺は基本的に酒は付き合いの時のみで、
タバコはやらないひきこもりなんで素で書いています。
つまり「酔ってたからゴメンね」という、
アルコールのせいにできないわけです。
ちなみに俺は主観が入りまくりのゲーム記事とかは大歓迎です。
しっかりとした文章より、癖が強く書き散らした感じのとかw

グラフィック
音楽
システム
熱中度
満足度
総合評価
3
3
4
4
4
75
(※グラフィックと音楽の評価はハードにより異なります)